1月11日(土)

1月6日から、よつばSTARTしました!!

「しています」が正しいですね(;^_^A

6日は、みんなに「新年の抱負」を書いて頂きました。

いろんな抱負がありましたが、他よりちょっとだけ多かったのは「就職」かな…

皆さん、頑張って下さい(^_^)

みんなの発表がおわったら、その後は初詣⛩へ(^_^)

お参りした後、お守り買ったり、おみくじ引いたり…

楽しい初日を迎えることができました(*^▽^*)

​年があけ10日も過ぎてしまいましたが

今年も、利用者の皆様が万里一空できますよう、

スタッフ一同サポートしていきたいと思います。(*^▽^*)

本年も宜しくお願いいたしますm(__)m

  1月17日(金)

個人の動きですが、ここのHPをリニューアルしようと、この1週間頑張ってみました(^_^)

ドメイン変えたり、フォルダ整理したり…。

結果、ネット検索できなくなったり、フォルダがごちゃごちゃしたり💦

ネット検索は解決しましたが、他は今だ苦戦しています(笑)

無知は触らずが一番のようです(^^)

そんな日々で私の時間は止まったままでしたが、よつばは順調に進んでいます♪

今月予定の個別支援面談も順調に行われ、

15日は月1回の体力づくり実施!!

今月はバトミントン1本にしぼり、みんなで楽しみました(*^^*)

頑張りすぎて、翌日「足が…w」と言われる利用者様も(笑)

そして、毎月中旬になると、来月のシフト休み希望表が配布されます♬

今月は、2月のイベントプリントも一緒ですヾ(o´∀`o)ノ

なんか……すみません(;^_^A

ざっくりですが、こんな感じで活動中です(笑)

  = ある日の利用者様との会話 =

:「今日ですね、を見たんですよ。

それがパンダみたいに白と黒の模様で、大きな声で鳴くんです♪」

: 鳥? パンダ🐼? 大きな声で鳴く?

:「いつも見るんですよ。知ってます?」

:「いや~、私、野鳥の会ではないからですね~W」

そう答えながら、他の利用者様と人でネット検索 (*'▽')ノ

便利ですね w

この話の流れから、私の頭の中には「顔=パンダ🐼、体=鳥 特徴=吠える!」をイメージ💦

申し訳ないことにめっちゃ凶暴な鳥を想像しました(;^_^A

写真を見ると、小柄でめちゃくちゃかわいい(笑)

気になる方は検索してみてください♪

答えは、ネット検索した鳥が街で見れたら「正解」です♪

 1月27日(月) 

先週、求人票を拝見して驚きました('ω')

一般求人は今までと同じでしたが

障がい者枠求人は、企業名、就業場所の記載がありませんでした(+o+)

あれ?

 

よく見ると「ハローワーク求職者に対し、事業所名等を含む求人情報を公開する」と

書いてありました。

ハローワーク(以下HW )で求職登録している番号を入力すれば詳細が表示されるようです。

且つ、HW の検索コーナーの画面は

HW ↓↓ インターネットサービス  ↓↓ と同じ画面♬

https://www.hellowork.mhlw.go.jp/

登録さえ済ませておけば、

来所せずにどこでも求人検索ができます✌

​便利ですね(*^▽^*)

ノートパソコン

  2月3日(月)

先週木曜日、利用者様7人「就職相談会」へ参加しました!

参加された利用者様と施設長のお話では

企業数も多かったようですが、参加者も多かったとの事!

狭き門を通りぬけるために何が必要か

各々で実感できたようです(^_^)

また、実際に企業の方とお話しできたことで

参加者全員、就職に向けての意識も向上していました(^^)

皆さん目標ができてよかったですね。

  2月12日(水)

チケットを頂いていたので、「木下大サーカス」へ行ってまいりました!

猛獣ショー、オートバイショー、空中ブランコショー等、緊迫する時間もあり、イルミネーションショーなど、癒しの時間もあり…

利用者さま皆楽しそうで、「就職」というプレッシャーから休息を取る事ができました(^^)

そしてもう一点嬉しいことが(^^)

今まで、体調不良により長期お休みされてある方が2名いらっしゃったのですが、本日1名の方が復帰されましたー!! (*^▽^*)🎉パ~ン

よつばに戻ろうと前向きに考えられたこと、そして逃げる事もできたのに、当日勇気をだして出勤できたこと…それができたことが素晴らしいねと、スタッフ会議で話していました(^^)

もう1名の方も、歩行機能が戻り次第…

今月中か来月初旬くらいかな?に復帰予定です♪

​みんなが揃う日も、もうすぐです(*^▽^*)

このいい流れが、皆さんの就職につながりますように(^^)

  2月21日(金)

今月、うちの施設長がボランティアで行っている障がい者自立支援の会に参加してきました。

交流会ということで、企業紹介等もできる時間が設けてあり、今回井口野間病院の作業療法士の方が「作業療法とは何か」を説明して下さいました。

病気や怪我などで日常生活が不自由になった時…

少しでも自分らしい生活を取り戻すために、作業(活動)を通して少しでもできることを増やす…それが『作業療法』であり、その方の「今」「これから」の生活作りをサポートしていただける方が、『作業療法士』さんだと理解しました(^_^)

もしかしたら間違っているかもしれません(笑)

詳細は ↓↓ 井口野間病院ホームページ ↓↓  をご覧頂きご確認下さい。

 

inokuchinoma.com/service/rehabilitation/

もし自分の体が不自由になった時、心も消極的になると思います。

そんな時、作業療法士さんを頼ってみてはいかがでしょうか?(^_^)

  2月29日(土)

この数日、利用者様にコースター作りをして頂いてます♪

その流れから、また (?) 小物作りの話題で盛り上がっています(笑)

小物作りは、いつもスタッフ T がアイディアを出してくれるのですが、その時利用者さまも一緒にアイディアを出してくれます(^_^)

昨日は、女性の利用者さまが「こういうの作っては?」と提案、その作り方を男性利用者様がネット検索してくれる場面がありました(^^)

今日は、「こういうのはどうですか?」と1冊の本を持参してくれました♪

2~3人ですが、ひとつの事に対してみんなでアイディアを出し合う…

「いい光景や~♪」と思う反面、スタッフには「完成」というプレッシャーが?

スタッフの皆さん、頑張って下さい!!(笑)

  3月8日(土)

みんなが作ってくれました(^^)

 

コースター… Kさん、Yさん

ヘアゴム … Yさん、スタッフ T

よつばロゴ … スタッフ K

よつば君マスコット … N さん

よつば君紙布団 … スタッフ N

紙布団以外、みんな上手です👏 パチパチ

写真では分かりにくいですが、ロゴは一筆書きです!

「いい!これいい!」と、みんなから評判です(^O^) 

空き時間を利用しての制作なので、今度いつできるか分かりませんが、新作できたら、またアップします(^_^)

​できなかったら …… すみません、またスルーしますw

IMG_0493.jpg

  3月16日

就労支援特化型(社会に向けての準備するための)児童発達支援/放課後等デイサービスです(^-^)

管理者の方は、開所前に相談支援事業で研修を受け、相談を受ける際のPOINT、そして就労支援特化型として何が必要か 等のノウハウを習得してあります。

就労支援特化型、そして 中学・高校に通っていなくても利用できる施設 珍しいなあと思います(^^)

有難いですね(^^)

就労支援特化型(社会に向けての準備するための)こどもサポートルーム カーサ

https://supportcasa.web.fc2.com/index.html
 

4月1日(水)

 

本日、よつば説明会を行いました(^^)

初めに、施設長の挨拶から始まり、入所式、表彰式、よつばのルール説明の流れでした(^_^)

入所式では、新卒者の方々に前で自己紹介♪

緊張した趣きで前に立っている姿が初々しく、事前実習に来てくれた時の事を思い出しながら拝見してました。

次に表彰式を行いました(^^)

対象者は、よつばを無遅刻無欠勤の利用者様(^O^)

一年間休まず出勤できるのは、日々の体調管理ができている証拠。

とても素晴らしい事ですよね(^_-)-☆

この表彰が、皆さんのモチベーションupに繋がればと思います(^O^)

説明会では、よつばのルール説明がありました(^^)

新年度を迎えた初日、とても充実した時間を過ごす事ができました(*^▽^*)

4月7日(火)

 

本日より、3ヶ月に一回の「個別支援面談」始まりました♪

利用者の皆様、今回の評価表はどうだったでしょうか?

上がったかたもいれば、下がった方もいるのかな?

毎日通所できるように…

コミュニケーションの向上…

就職に向けて…

人それぞれ課題は違いますが、それぞれの目標にむかって頑張りましょう

(*^^)v

 

新型コロナウイルス感染拡大防止による対応について

 

障がい福祉サービス等事業所において、支援規模を縮小して運営するよう、福岡市よりご通知頂きました。

 その旨スタッフで話し合った結果、未来サポートよつばでは、“三密”(密閉空間、密集空間、密接会話)を避けることを目的とし、一日の出勤人数を削減し、同時に在宅支援を取り入れることと致しました。

10日(金)11日(土)の二日間で、利用者様、保護者様(同意が必要な方のみ)の意向を確認、13日(月)にシフト配布、14日(火)より実施となります。

 

利用者の皆様、保護者の皆様におかれましては、大変ご迷惑をおかけいたしますが、感染の拡大を防ぐ大変重要な時期でありますので,何卒ご理解頂ければと思います。

新型コロナウィルスの早期終息を、スタッフ一同 心より祈願いたします。

☆ ★ ☆

 今までのように みんな揃って作業できる日が

一日も早く戻ってきますように …

 

4月28日(火)

在宅支援が始まり、2週間がたちました。

在宅支援が始まった当初、課題を出すにあたって、今後役にたつこと…

私たちスタッフ、その点を中心に考え、課題に取り入れました(^^)

その一つとして…

レポート課題「何のために働くのか…」

 

この課題を書いて頂き、利用者様が就職する際、返却します(^^)

就職後、ふとこの課題を見た時、初心に返ることができればいいかなあ…と思います。

また、今回の課題提出で「生活するため」と書いていたとします。

いざ就職してやりがいが見つかった時、「働かないといけないから」が「やりたいことが目の前にあるから」に変わります。。

その時「自分は成長したな」と実感し、自分の自信につながるのではないでしょうか?

たったひとつの課題ですが、利用者様の今後の支えになってくれればと思います。

課題に困ってある事業所様、この課題いかがですか?(^^)

ただ …… 一日で終わります(笑)

5月13日(水)

5月に入り、もう半月が経とうとしています。

「早っ!」と思うと同時に、コメントしていないことに気づきました…('ω')

よつばの現状は、何も変わっておりませんw

利用者様には、現在も宅支援にご協力頂いております。有難うございますm(__)m

苦境の中ではございますが、今できる事をスタッフ&利用者様でみつけながら、みんなで楽しんでいきたいと思います(*^^*)

5月14日(木)

 

今日は、先週、今週のSSTの内容をお伝えします(^^)

先週は、「他の方のいい所を探そう!」(^O^)

他の方のいい所を探して、お互いを褒めようという内容でした。

いい所を探すためにその方を見る。勿論、自分も見られる。

今週は、他の人の話を聞く時の自分の態度で、他の人が会話に入ってくるか、来ないかが決まる…というお話でした。

 

二つの共通しているところは、「常に周りに見られている…」

 

この2回のSSTを通して、利用者様に感じて頂きたかったのは、自分が楽しくしていれば、周りから話しかけてくれて、自然とコミュニケーションが取れる…

「コミュニケーション」と考えると難しいですが、「自分が楽しむ」と考えると、少し楽に考えられますよ~というお話でした(*^^*)

よつばのSSTは、実践を取り入れて楽しく進めてありますが……

人間の心理として「座学」=「きつい」と感じるもの(笑)

なので、SSTの最後はいつも、訓練ゲーム等を行い「笑い」で終えるようにしています(^^)

 

5月17日(日)

先週、マスクチャレンジ事務局 cafe Reed 様より、マスクを頂きました♬

cafe reed 様、制作ボランティアの皆様、素材提供頂きました皆様、このような危機的状況の中、心温まる贈り物を頂きましたこと、心よりお礼申し上げます。

 

頂きましたマスクは、大切に使わせて頂きます。

本当にありがとうございました。(^^)

   ↓ cafe Reed 様 の facebook です。 ↓

   https://www.facebook.com/hazenotanicafe/

IMG_0668.jpg

5月21日(木)

今日は、職業指導員さんの面接練習がありました。

ある利用者様が前回受けた際は、すごく緊張したようで、教室に戻ってきた際「(答える内容が)とんだ~💦 すごい面接慣れしてありますね~(>_<)」と言いながら入室。

 

その時の印象が強かったのか、今日の午前の面接練習でも自分を発揮できず…。

午後からの練習も、残念ながら発揮できず…

 

「今までいくつか面接受けたけど、一番緊張します💦」

そう話す姿は、かなり自信をなくしてありました('ω')

そこに、隣室にいた職業指導員さんが利用者様のところへ…

本人に今日の評価を伝え、その後、励ましの言葉かけをしてくれました。

「厳しい」と思っていた人からの励ましの言葉…

利用者さまの不安な表情が、安心の表情に変わりました(*^^*)

翌日は、他職員さんが納品に行く時間を変更し、面接練習を実施(^^)

二人とも優しい~(*^▽^*)

 

26日は試験当日💦

利用者様の努力が実りますように…

5月26日(火)

 

今日は面接当日♬

面接を終え、感想を伝えに来てくれました(^^)

来所時、職業指導員さんは電話中でしたが、電話が終わった事がわかると

「お礼を…」そう言って、職業指導員さんにお礼と今日の感想を伝えていました(^-^

なんか…ちょっといい光景w

そしてもう一人、6月に面接試験受ける利用者さんがいます!

今日は、その利用者さんの面接練習日(^^)

本人の希望で職業指導員さんから面接練習うけ、練習後は「イレギュラーな質問も答えることができていたね」とほめられていました(^^)

月曜日にもう一度面接練習を行い、あとは本番!

彼は、よつば開所前の「事前実習」から参加してくれていました。

開所前の苦労から共にしているので、本人が就きたい仕事に挑んでいる今、

「合格してくれるといいな…」と、スタッフ全員 願っています(^-^)

頑張っ(^O^)/

​6月11日(木)

以前より面接練習を受けていた利用者様、先週第1次試験を受けました(*^▽^*)

結果をスルーしないということは……www

 

二人とも合格です♪

受験した本人は勿論、面接練習を行ったスタッフもすごく喜んでいました(^^)

一緒に喜べる人がいるっていいですね。

来週は、2次試験(^-^)

普段通りで大丈夫なので、その場を楽しんできてくださいね(*^^*)

​って言われても、緊張しますよね(笑)

最後になりましたが、面接の機会をご提供いただきました関係者の皆様、お忙しい中お時間割いて頂き、有難うございました。

また、このような嬉しい結果を頂けましたことに、スタッフ一同心より感謝申し上げます。

本当に有難うございました。m(__)m

​6月21日(日)

SEO修正中により、現在更新できなくなっております。

申し訳ありませんが、暫くお待ちください m(__)m

もぐら.png

​6月28日(日)

ご迷惑をおかけしましたm(__)m

復活いたしました!

早速ですが、よつば情報です!

以前報告していました2次試験待ちだった二人の利用者様、就職決まりました!

二人ともおめでとう~🎉🎉🎉

また、その間に他の利用者様も面接を受けていました(^-^)

結果は残念でしたが、何が足りなかったのかを見直すいい機会になったと思います(^^)

企業の皆様、お忙しい中面接にお時間を頂き、有難うございました。m(__)m

最近、雨☔が降ったり晴れ☀たりでと過ごしにくい日々が続いていますが、『雨ニモマケズ 風ニモマケズ』 みんなで頑張って行こうと思いますw

あ、でも夏の暑さには… (・・)

​6月30日(火)

明日から7月(^^) 就職された二人の利用者様の、初出勤の日です♪

一人の方は、入所当初、ある事を理由に「訓練に集中できない」と言ってありました。でも通所していくうちに、「自分が変わらなきゃ!」の言葉に変わっていきました。

そして、気になっていたものが、気にならなく…

正確に言うと気にしないようになっていました。

彼の成長は、私たちスタッフもとても嬉しく、そしてとても勉強になりました(^^)

 

もう一人の方は、開所前の事前実習からの通所でした(^-^)

私と性格が似てるので衝突することも何回かありましたが、よく笑った印象が一番強いです(笑)

そして、彼は細かい事に配慮がききました!

スタッフが困っていると、言葉にせずに助けて頂きました。

​今日の最後の日、泣いて見送りはしたくなかったので、最後に「頑張って」だけ声かけただけで、他には会話を交わしませんでした(^^)

「頑張って」の一言だけでも危なかったですが(笑)

採用先の職員の皆様、二人とも頑張り屋でとてもいい人達です!

宜しくお願い致しますm(__)m

そして … 二人の席が空いたままだと、寂しい日が続きます!

2席空きましたので、よつばスタッフに新しい出会いを頂けると嬉しく思います♪

7月3日

 

7月に入り、作業スケジュールが変わりました♪

今月は、ちと忙しいかな~(^^)

そこで、いつもなら商品入荷と同時に「何日までに納品です」と口頭説明していたのですが、今回は納品スケジュールをメモ書きし、

 ① 来週までの納品総数

 ② 納品日までの期間

 ③ 一日に必要な生産数

 ④ 実際できている一日の生産数

この4点を伝え、普段の動きでは生産に追い付かないことを理解して頂いきました(^^)

すると…「なんという事でしょう」←どこかで聞いたようなw

皆さんの意識が変わり、凄い集中力👀

その結果、1日の生産数に大きな動きが出ました(^^)

一生懸命作業をしてくれる皆さんの姿…

私たちスタッフはとても嬉しく思い、自分たちも頑張ろうと思いました(^-^)

自分が頑張ることで、周囲も頑張る。

挨拶や会話等の言葉のコミュニケーションも大事ですが、見えないコミュニケーションもあることを、今回の作業で伝えることができたかなと思います。(*^^*) 

7月13日

 

先週より個別支援面談始まりました(*^^*)

ご参加頂きます保護者の皆様、所内でのお子さまのご様子は伝わりましたでしょうか?

利用者の皆さん、今回の評価はいかがでしたか?

今週予定の利用者の方は、楽しみにしておいてください(・∀・)ニヤニヤ

せっかく今後の計画があっても、皆さんの気持ちが後ろ向きだと前に進みません。

「無理だ」ではなく「頑張ってみよう」に気持ちを切り替え、スタッフと一緒に頑張って行きましょうヾ(o´∀`o)ノ

7月25日

突然ですが、例文です!

 ~~ ★ ~~ ☆ ~~ ★ ~~ ☆ ~~ ★ ~~

 

Aさんが資格試験を受験しようと思いました。

 Aさん:「〇〇の資格試験受けたいけど、難しいかな~?」

 Bさん:「それ、知り合いのCさんが受けたけん、話を聞いてみようか~」

 

そして、BさんはCさんに相談しました。

翌日、CさんはAさんに電話をかけ今日の予定を聞きました。

 

Aさんの予定がないとの事だったので、Cさんは午前中時間を作り、

     ・勉強する時のポイント

     ・自分が使用したテキスト

     ・難しい試験なので時間を作って勉強したこと

などを二人に話してくれました。

​話を聞き終えたAさんは、「有難うございます!とてもやる気になりました。仕事で必要な資格なので、私も受けます! 明日から勉強頑張ります!」と元気な声で言いました。

Bさん、Cさんは、その返答をとても残念に思いました。

 ~~ ★ ~~ ☆ ~~ ★ ~~ ☆ ~~ ★ ~~

 

どうしてBさん、Cさんは残念に思ったのでしょう?

ここまで書いて置きながら、答えは次回にします(笑)

7月29日

 

 

上文の続きです(;^_^A

残念に思った理由は「明日から勉強頑張ります」の一言でした。

Cさんは「自分が受けて難しかった。時間を作って勉強した」と話しています。

 

また、今回 C さんは

 ・話を聞いて翌日連絡をいれる

 ・相手の当日の予定を聞き、午前中時間を作っている。

この2点の動きをしています。

その理由は「少しでも勉強時間を作ってあげたい」という動きをしていました。

明日からの言葉で、熱意の薄さが現れたからでした。

この話、例文ではなく実例です。

最近「今すぐは無理だけど、いつか…」の言葉を聞くことがあったので、ふと思い出し書いてみました(;^ω^)

8月13日(木)

​​作業が続く日々、利用者様の生産性も少しづつ出てきており、目標数を達成される方が多くなってきました(^^)

​素晴らしいことなので当然スタッフは褒めるのですが、そこで

   ある人は、更に上を目指す…

   ある人は、達成した時点で満足…

その違いが見え始めました(^-^)

前回、自分の生産数が少ないと周囲への負担を増やすという話でやる気を出して頂いたのですが、結果が出て終わりになってしまったので、通じていなかったのかな~と感じているここ数日でした。

そこで、ちょっと視点を変えて、さらに上を目指す理由には”習慣”も理由のひとつにあげ、お盆休み前にお話させて頂きました(*^^*)

​スタッフが言う前に理解している方もおり、言われてうなずく方もおり、どこまで理解して頂いたのかは、休み明けに結果がでます♪

どこまで伝わったか、楽しみです( *´艸`)

8月16日

​​​​こちらでお伝えできていませんでしたが、よつば利用者様 14日㈮~16日(日) までお休みでした。

このご時世なので、例年通り楽しむことが難しかったと思いますが、できる範囲で楽しんで頂けてるといいなあと思います(*^^*)

​17日、体調崩されるかたなく、皆さんの元気なお顔を拝見できること、スタッフ全員楽しみにしています(^^)

8月24日

​​​​先週ある利用者様に、コーヒーについての豆知識を教えて頂きました(*^^*)

「ドリップCoffeeにお湯を注ぐ際、粉がふんわり膨らむのはいいコーヒーです」と…

その後、3種類のコーヒーで試してみましたが、確かにCoffee専門店で購入したコーヒーは膨らみ、スーパーで購入したコーヒーは膨らみませんでした!

そんなこと、今まで気にしたことなかった(;^_^A

その翌日、ほかの利用者様にも情報提供しました。​

・自分の知らなかったことを知る事ができる…

・自分に必要でない情報でも、他の人に共有して感謝される…

事業所に通所するメリット(うちだけではなく)は、会話を楽しむ環境があるという点かもしれません(*^^*)

IMG_0920_edited.jpg

8月27日

本日、ビル全体の避難訓練がありました(*^^*)

最初に、施設長より、火災、地震等が発生した際の適切な行動について説明がありました(*^^*)

​建物のベルがなると同時に避難し、初期消火訓練と通報訓練♪

みんなの視線を浴びた中での消火活動(訓練)だったので、利用者様たちは緊張した表情でしたが、無事消火できると安堵の表情を浮かべてました。

通報訓練は、保育園の先生と私がしました。

保育園の先生は丁寧に応対できてありました!

私が電話をかけると「子ども達は皆さん避難できていますか?」「子供たちにけがはありませんか?」の質問が…

 

子供たち…?

不思議な話になっているな~と思ったら、私も保育園の先生からの通報と思われたようです(笑)

その後、避難場所である近くの中学校まで歩き、避難経路を確認。

みんなで「近いやん↗」と話していました。

その日の利用者様の日報に「勉強になった」と記入している方がいらっしゃいました。

施設長の説明分かりやすかったですよね。

これから「自宅で起きた時」も想定して、もしもに備えておきましょうね(^-^)

9月13日

以前から長期お休みに入られていた利用者様が、今月より復帰されました!

約1年程のお休みでした。

長かった~(笑)

 

お休みされる方の復帰支援は、正直安易ではありません。

特に今回はめちゃめちゃめちゃめちゃ きつかった!

​ご本人が「よつばに戻りたい」と言ってくれている状況だったので、その意思に添えるよう頑張っていましたが、「自分たちの動きは、本当にこれでいいのかな?」と疑問に思うことが多々ありました。

毎日毎日、試行錯誤しながらも最後まで頑張る事ができたのは、

相談事業所様が協力して下さったこと…

そして、「帰る場所は必要」と言い、法人様が待って下さったこと…

周囲の方々の支えが、大きな力となりました。

これは、今回だけでなく前回もそうでした。

いつも周囲の方々の支えがあって、私たちスタッフは御本人の要望に添えることができています。

 

​現在体験利用中ですが、一日も休むことなく通所されています♪

私たちスタッフにとっては、ここからが本当のスタートです(^^)/

​​

9月23日

 

うちの事業所から歩いて5分?ほどの場所にある 株式会社ドンマイ 様に、施設長と一緒に施設見学に伺わせて頂きました(^^)

今回、商品紹介のOK頂きましたので、御紹介させて頂きます(*^^*)

猫ちぐら、お薬手帳、トートバック等の販売があり、福岡市近郊での出店もされてあります(^^) 

事前に出店情報が分かった際は、こちらでお知らせしますが、ネット販売も行ってあります♪

ご希望される方は、下記HPでご購入下さい♪

https://store.shopping.yahoo.co.jp/donmai/

​この日、私はお薬手帳カバーGET(`・ω・´)b してきましたw

お薬手帳のカバーとしての使用は勿論、クレジットカード&レシート管理等にもいいと個人的に思いました(^^)

​↓お弁当、ランチへのお問い合わせはこちらへ↓

 Café bon courage

  営業時間 11:00~16:30

  ラストオーダー
  ランチ:14:00  ドリンク・デザート:16:00
   ~ なくなり次第終了です ~

  TEL 092-403-0813

​栄養士さん考案のメニューなので、栄養もバッチリ✌

​皆さん、一度足を運んでみませんか?

ドンマイ様、お忙しい中お時間頂き

有難うございました!

%2525E3%252583%252589%2525E3%252583%2525

10月06日

 

今週から、個別支援面談始まりました(*^^*)

来所頂きます保護者の皆様、ご足労お掛け致しますm(__)m

利用者の皆さん、​今回の評価はどうでしょうか?

 

今回は中間評価もあります! お楽しみに(*^▽^*)

10月09日  実習生 ①

 

実習生の方に、「パソコンしたことありますか?」と尋ねました。

「パソコンしたことないですね~」との事だったので、ちょっと体験して頂きました(*^^*)

いつもの犬のタイピングソフトが故障中だったので、Word に「あいうえお…」と五十音順を入力。

​「おもろないやろ~な~」と思いながら見ましたが、本人は機械系が好きとのことで…… 文字入力にめちゃめちゃ夢中♪

お昼休みも触っていました(*^^*)

そして意外なことに…

ベタ打ちは基本の「A・I・U・E・O」を覚えれば、あとは”か行”「K」、”さ行”「S」で覚えるので、覚えが早い!!

ベタ打ちでローマ字覚え、その後タイピングソフトでホームポジションの学び方もありかな~と思いました(*^^*)

終了後、「凄いですね!」と声かけすると「ま、こんなもんですよ♪」の返答(^^)

​かっこいい~(笑)​

10月09日  実習生 ②

昨年度もきて頂いた方が、今年も体験実習に来てくれました(^^)

​約1年ぶり?に会うと昨年より成長していました。

それが容姿ではなく… じゃあ何かと問われると言葉で表せず…

少し大人になった感じ?がしました(^^)

ん? 逆に私は「おばちゃんになったな~」と思われたかも?(;'∀')

彼は以前からパソコンへの探求心が強いので、この1年でかなりスキルアップしていました(^^)

Word、Excelは現在も勉強中ですが、驚いたことにパソコンを趣味にも活用していました♪

 

その結果が↓↓↓です(^^)

あ、本人の許可は得てますwww

https://www.youtube.com/watch?v=cSEcoM8GSmI

 

ヨッシー君、「炭治郎」書き終えたら「禰豆子」お願いします♪

あ、やっぱり私の似顔絵お願いします( ´艸`)

 

10月09日  実習生 ③

この方には、私の似顔絵を描いて頂きました(^^)

似顔絵は後日 貼付します!

似てますよ( ´艸`)

お楽しみにw

彼の持参するお弁当には、毎日大きなおにぎり🍙が2個入っていました。

しかも ” 味おにぎり ” (^^)

多忙な朝にお弁当を作るのも大変なのに、おにぎり🍙まで作るなんて、お母さん偉いな~…と、ちょっと自分を反省w

「朝お弁当作るのも大変なのに、おにぎりまでしてくれるなんて、お母さん優しいですね」と彼に言うと、おにぎりをおいしそうに口いっぱい頬張っていました。

その5分後、彼はおにぎりを頬張りすぎて苦しい表情になり、小さな?ハプニングとなりましたがwww

実習終わりの、先生と本人、保護者様を交えた反省会で、”おにぎり”の話をしました。すると、お母様が一言…

   「あの ”おにぎり” 毎日お父さんが作ってたっちゃん(笑) 」。

出勤前の時間に追われる朝に、毎日子どものために ”おにぎり” 作り…

大きなおにぎり2個には、子どもの将来を願うお父様の思いが込められていたのかなぁと思いました。

 

今回の反省会、お母様だけでなく、お父様も時間を作って参加されていました。

10月16日   別  れ

『利用者さまが出勤されて、挨拶して、訓練または作業して、帰りの挨拶して… 』

そんな毎日が、ある日急に「長期休み」「退所」という形で崩れることがあります。

その時私たちは、本人の「就職したい」という思いに寄り添う事ができなかったことに悔やみ、退所手続き当日は「 無力 」の言葉に押しつぶされそうになります。

本日、よつば一人の方が退所されました。

   ★☆★☆

Y さん、体調いかがですか?

ここを見てくれているかな~と思って書きます。

​生活リズムが整って、就職に向けて動いている姿みて、先々「仕事どんな~?」って電話できる時を勝手に想像していました。

なので、こんな日がくるなんて全く想像してなかった…

今回、スタッフKがすごく心配していましたよ。

そして今、すごく残念がっています。

元気になって気が向いたら、遊びに来てくれると嬉しいです(^^)

みんなも会いたいしね~

今後、地元にいても博多に戻ってきても私たちは応援します!

困ったことあったら、いつでも相談してください(^^)

 

正直寂しくなりました。ぶっちゃけ、まだ気持ちの切り替えができていません。

でも、Yさんもどこかで頑張っているからといつか気持ちを切り替えて、私たちスタッフもここで頑張っていきます。

お互い頑張ろうね!

 ↓↓ 大切なよつばの仲間Yさんに、私たちスタッフからこの曲を送ります。↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=4DxL6IKmXx4

 

きばって体調治さんばばい(^-^)

10月9日分 追記

実習生の方に書いて頂いた

私の似顔絵です♪

私 個人的には似てると思います(^^)

​雰囲気が…(*^▽^*)

Nさん、有難うございました!

​大切にしますね♪

10月21日  

 

​新生堂薬局社長 水田様、NPO法人次世代のチカラ FUKUOKA 新村様はじめ関係者皆様、各報道関係者様が来所され、「未来に繋ぐスマイルマスクプロジェクト」のセレモニーが開催されました(*^▽^*)

始めにこのプロジェクトの趣旨の説明、その後制作を行っているカンボジア、ミャンマーの子供たちとのモニター通話があり、よつば利用者によるマスク封入作業の実践でした。

ストリートチルドレンや児童労働、人身売買など、貧困家庭に生まれた子どもたちは、私たちと違って明日が約束されているわけではありません。

そんな環境の中で育っている子供たちに、NPO法人 次世代のチカラFUKUOKA 代表の新村様が、「今度会いに行くまでに、皆さん全員元気でいてください。約束ですよ。」と最後に声をかけられました。

 

その一言に「私たちには当たり前のようにくる明日。しかし、現地の子供たちには約束されていない。」そんな意味が含まれているような気がしました。

​「未来に繋ぐスマイルマスクプロジェクト」関係者の皆様、今回当事業所も参加させて頂き、誠に有難うございます。

現地の子供たちに笑顔を贈れるよう、私たちも心を込めて作業させて頂きます。